忍者ブログ
TOP PAGE MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
ヤルッツェブラッキン!!
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遺伝子実験を行っていた宇宙の科学者達は非常に優れた存在だったみたいなんですけど、彼らの能力をもってしても、創造物から攻撃的な因子の排除する事はなかなか出来なかったそうなんです。




 


そこで、既存因子との組み合わせによって状況の改善を試みる事になったみたいです。
その際、導入されたのが「プレアデス星人」の因子だといわれています。
「プレアデス星人」は非常に温厚な種族なので、融合する因子としては最適だと考えらたんでしょうね。

ところで、「プレアデス星人」の因子を取り込んだ結果、生まれたのは現在の白人種の先祖に当たるといわれています。

せっかく「プレアデス星人」の因子を取り込んでみたモノの、その効果は直ぐに実験結果に反映されたわけではなく、その後も攻撃性を抑制する実験は長年に渡って研究されたみたいです。
最終的には「白人種の先祖の因子+プレアデス星人の因子」に「黄色人種の先祖の因子」を加える事で攻撃性は抑制されたそうです。

ちなみに「黄色人種の先祖の因子」には「リラ星人」の因子が利用されたといいます。
「リラ星人」は超大型の巨人族で、イースター島のモアイ像建設に拘っているともいわれている宇宙存在だそうです。
 

拍手[0回]

PR
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
絵文字: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント:
パス:
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません
  
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]