忍者ブログ
TOP PAGE MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
ヤルッツェブラッキン!!
<<05 * 06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  07>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MMOでは自キャラで放置露店を開いて拾得物や生産品の販売をする形態がありますが、ひとつのアカウントしかなくサブキャラで露店をしてしまうと、その間LV上げをしたいキャラでの活動が制限されてしまう事になります。
その問題の解消手段として露店専用のアカウントを申し込む方法がありますが、課金代の負担が増加すると言う嬉しくない現実が発生します。

こういった問題を解消する為に、委託販売システムが取り入れられているゲームも多く存在します。
これでしたら、仮に蔵落ちしていても、依頼品は販売され続けるわけです。




 


TERAでは委託販売もある様ですが、それ以外に「ホムンクルス」と呼ばれるシステムを使って、1アカウントのままでも(かつ、ログアウト状でも態)露店が出せる仕組みが構築されています。

ただ「ホムンクルス」はNPCから購入出来るわけではなく、LV11から受けられるクエストのクリア報酬として入手可能なアイテムになっています。
しかも、その性能は入手する度に異なっていて、付加価値が低いモノから高いモノまで何種類かあるそうです。
そして、所有可能台数は一体だけではなく、複数台所持する事が可能な様です。

HP設定があるという事なので、狩りのお供として役立つのかは不明ですが、露店をさせる際には三種類のオーブ(「自動購買オーブ」「自動販売オーブ」」「購買&販売オーブ」)の中から用途に合ったオーブをホムンクルスにセッティングする必要があるそうです。



LV11になってすぐお金をかけるのは難しいかも知れませんが、将来的に金銭的な余裕が出来たなら複数のホムンクルスを並べて遊んでみたいかもですね^^
 

拍手[0回]

PR
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
絵文字: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント:
パス:
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません
  
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]