忍者ブログ
TOP PAGE MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
ヤルッツェブラッキン!!
<<05 * 06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  07>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年の夏にはサービスインすると言われているTERAですが、その歴史について垣間見てみる事にしました。




 


まず最初は開発会社についてですが。。。実はこの会社「Lineage III」を開発していたスタッフが中心になって設立されていました。

企業名 Bluehole Studio
設立 2007年3月
国籍 韓国

「Lineage」シリーズは二作目までが何年も前からサービス・インしていますが、三作目である「Lineage III」はE&G(=Endeavour&Gutsの略)の元で開発されていました。
しかし、NCsoftに反抗的な態度を取ったとして、総責任者だったPark Yong Hyun氏は解雇されます。
この解雇事件後にParkが中心になって立ち上げたのがBluehole Studioだった様ですね。

当時は「Lineage II」をプレイしていましたが、三作目の開発が事実上棚上げになった事に残念な気持ちになっていましたが、NCとしては三作目の開発が中断された事で、それまで手がけていた「AION」をどうしてもサービス・インさせなければならなくなっていったのだと思います。
ですので「Lineage II」では「AION」の売りであった「飛行」をエリア限定で取り入れるなど、「Lineage II」のプラットフォームを使って「AION」の実験を行っているのではないかと感じる時期もありました。

「AION」は2009年にサービスインしましたが、遅れる事2年が経過した2011年に「TERA」もその首をもたげ様としています。

拍手[0回]

PR
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
絵文字: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント:
パス:
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません
  
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]